冬の出会い

 
   風によって流氷は沖に出たり浜に打ち寄せたり、毎日変化しています。
   山からの風で沖に流された流氷は様々な模様を描きます。


DSCN1916.jpg

 
   最近私用で根室に行くことが多くなっています。
   途中の楽しみは様々な動物や鳥に出会うこと。
   車の前にクマが出て、道をふさがれた事もありました。
  
   この日は春国岱という所でオオワシ、オジロワシ、カラスの朝食に出会いました。
   漁師の人が氷の下から捕る魚のおすそ分けを待っているのです。

   悠々と大空を舞っているワシのイメージからは程遠く、おやつを待つ子供のようです。
   まさに氷上レストラン。
 

DSCN1946.jpg


   12日、帰り道は風が強く吹雪になりだしていました。
   根室は馬を飼っている所も多くあります。
   サラブレッドではなく道産子といわれる農耕馬が主です。
   強い風を背に佇んでいる姿には、北の地に生きる動物の強さを感じます。


DSCN1961.jpg


   一段と強くなった風は地吹雪となって、辺りの景色も霞んで見えなくし、
   走り去る光景は蜃気楼のように消えては現れています。


DSCN1968.jpg
プロフィール

shirakaba8

Author:shirakaba8
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード