FC2ブログ

初夏を感じて

アルプの林では、初夏の訪れを知らせてくれる

エゾハルゼミが鳴き始めました。


野も山も春から初夏へと装いを変えています。

DSCN0567.jpg  斜里岳


DSCN0561.jpg  斜里岳

にっぽん百名山

番組のお知らせです。

NHK BSプレミアム 9月14日(月)午後7時30分~午後8時00分
にっぽん百名山「斜里岳」が放送されます。

放送の中で北のアルプ美術館が紹介されるかも…
お時間のある方はぜひご覧ください。

DSCN9770.jpg

久々の山歩き

冬の間、山モードスイッチをOFFしていましたが、
そろそろお山へ行きたくなり、きのう藻琴山へ登りました。

前回(昨年の6月)登った時は霧で何も見えず残念な思いでしたが、
今年は山頂からの景色をバッチリ堪能することが出来ました。

CIMG4718.jpg


低山ですがスケールの大きい眺めがこの山の魅力。

CIMG4706.jpg


屏風岩の辺り一面にエゾノハクサンイチゲが咲いていてキレイでした。

CIMG4726.jpg

CIMG4709.jpg


山で見る桜は格別ですね~  

CIMG4722.jpg


山頂付近から東藻琴芝桜公園も見えます。 (うっすらピンク色の所…わかるでしょうか?)

CIMG4715.jpg

西別岳と摩周岳

阿寒国立公園内にある西別岳と摩周岳に登ってきました。
どちらも標高1000mに満たない山ですが山頂からの眺めは抜群で、
何度でも登りたくなる山です。

8:40 青空の下 出発
CIMG4346.jpg

西別岳最大の難所 「がまん坂」
CIMG4350.jpg

ひたすら がまん して20分ほど登ります
CIMG4349.jpg

西別岳は低山にありながら高山植物の多い山として知られています
7月に来たときは沢山の登山者とすれ違いましたが、花の時期も終わり静かな山歩きです
CIMG4365.jpg

10:03 西別岳山頂(標高799m)到着!
CIMG4367.jpg

西別岳山頂から見る斜里岳は雪化粧
CIMG4368.jpg

摩周岳に向かう途中のピーク 又牛別岳
CIMG4373.jpg

11:46 摩周岳山頂(標高857m)到着!
CIMG4388.jpg
CIMG4379.jpg

摩周湖第一展望台方向には阿寒の山々
CIMG4393.jpg

雄阿寒岳、雌阿寒岳、阿寒富士
CIMG4384.jpg

これから戻る西別岳方向
CIMG4381.jpg

帰路、リスケ山とさらにその先の北西別岳にも寄ってみました
CIMG4405.jpg13:59
CIMG4406.jpg14:08

15:08 無事下山 
西別岳&摩周岳は、おそらく今シーズン最後の登山になると思います
ありがとうございました! また来年!
CIMG4412.jpg

斜里岳登山

7月7日月曜日、斜里岳へ登ってきました!

実は昨年も登っているのですが、その時は天候が悪く山頂までもう少しのところで
引き返したので、登頂はなりませんでした。

今回はリベンジです。


CIMG3771.jpg


登りは旧道の沢コース。大小の滝が次々と現れ、沢の渡渉を繰り返しながら進みます。
羽衣の滝
CIMG3786.jpg


万丈の滝(7合目)
CIMG3789.jpg


竜神の滝
CIMG3793.jpg


胸突き八丁(9合目) ここからがキツイです。
CIMG3824.jpg


馬の背と呼ばれる場所。頂上までは30分ほどです。(昨年はここで引き返しました)
CIMG3800.jpg


山頂付近の斜里岳神社
CIMG3810.jpg


斜里岳頂上到着(標高1547m)  残念ながら山頂はガスに包まれて展望はありませんでした。
30分ほど昼食&休憩し山頂を後にしました。
CIMG3816.jpg


山頂から南斜里岳方面
CIMG3817.jpg


下りは新道の尾根コース。展望が良く、山容景観が楽しめます。
摩周湖方面
CIMG3835.jpg


斜里平野とオホーツク海方面
CIMG3841.jpg


振り返ると山頂は青空が… 下るのが早かった~残念!
CIMG3843.jpg


熊見峠。 熊の出没が多いところ らしいです。
CIMG3845.jpg


無事下山。 山小屋(清岳荘)テラスからの眺め。
CIMG3848.jpg


山道で出会った花たち。 癒されます。
CIMG3795.jpg 
CIMG3809.jpg
CIMG3798.jpg
CIMG3827.jpg
CIMG3803.jpg 
CIMG3806.jpg
CIMG3808.jpg
CIMG3819.jpg
CIMG3821.jpg
CIMG3825.jpg
CIMG3831.jpg 
CIMG3847.jpg

期待していた山頂からの景色はお預けでしたが、最後まで登りきることができ、
沢山のお花も見ることができて大満足の登山でした。
プロフィール

shirakaba8

Author:shirakaba8
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード